第23回YOSAKOIさせぼ祭りについて

第23回YOSAKOIさせぼ祭りについて

 私たち、YOSAKOIさせぼ祭り実行委員会は、この度の新型コロナウイルス感染拡大防止を受け、街なかや市民の皆様、YOSAKOIチームの活動状況等を様々な観点から協議を重ねて参りました。
 その結果、第23回YOSAKOIさせぼ祭りを本年10月の開催を見送り、2021年10月22日・23日・24日に開催することといたしました。

 感染拡大の終息が見通せない中、踊り子・観客の皆様はもちろん、祭りに関わるすべての方々の安全を確保することが困難であること、チームの皆様も活動の自粛を余儀なくされており、祭りへの参加が不確定であること、企業・個人の皆様が経済的影響を被っている中、祭り運営に係る協賛活動が非常に困難であることなどから、この度の結論に至りました。

 今後は、前例にとらわれない新たな祭り開催を目指し、準備を進めてまいります。チームの皆様の活動サポートや各地のよさこい祭りと連携を図りながら、観客、踊り子、スタッフ、ご支援いただいているすべての皆様に、より一層愛していただける祭りを創っていく所存です。

 また、本日のプレス発表にあたり、YOSAKOIさせぼ祭り審査委員長を勤めていただいております髙田明 様より、ZOOMを介してリアルタイムでの熱いメッセージを頂戴致しました。

 今回の判断に対するご支持と、開催できないことへの悔しさ、チームやスタッフ・関係者の皆さんへの労わりのお気持ち、さらにはこの苦しさはYOSAKOIだけではないこと、これからまだまだYOSAKOIには世界中の人を幸せにしてエネルギーを与えていくという大切なミッションがあり、コロナに決して負けず、打ち勝つんだという強い気持ちで、前を向いて歩みを進めないといけないこと。
 そしてそのために、来年のYOSAKOIさせぼ祭りにおいても引き続き審査員長をお引き受けいただけること(!)をプレスの前で熱く、熱く語っていただきました。

 さらには今回の報告で、朝長市長、木山県北振興局長はじめ、市・県の皆様にもたくさんの激励と応援の言葉をいただきました。我々実行委員会だけでなく、全国のチームの皆様、応援していただける沢山の方々とともに、この難局を乗り越えて、より一層力強く歩みを進めていきたいと思っております。
 そのために、様々なご協力を今後もいただきたいと思っております。

 一緒に、コロナに打ち勝ちましょう!

 今後とも尚一層のご支援、ご協力を賜ります様、何卒宜しくお願い致します。
 
 
 YOSAKOIさせぼ祭り実行委員会 実行委員長 本田 英樹

第23回YOSAKOIさせぼ祭りについて」への1件のフィードバック

コメントは停止中です。